記事詳細

イチロー、日米通算28年目のキャンプへ 雄星と対面も

 マイナー契約で招待選手としてメジャーキャンプに参加するマリナーズのイチロー外野手(45)が15日(日本時間16日)、アリゾナ州ピオリアのキャンプ施設に入り、キャッチボールやケージ打撃で調整した。16日(同17日)にメジャー19年目、日米通算28年目のキャンプ初日を迎える。

 クラブハウスでは西武から移籍した菊池雄星投手(27)ともあいさつした。3月20、21日のアスレチックスとの開幕2連戦(東京ドーム)に出場する見込み。“50歳現役”を掲げるメジャー最年長野手が始動する。