記事詳細

エンゼルス・大谷、OP戦は不出場の方針

 右肘手術のリハビリを行っているエンゼルスの大谷翔平投手(24)=USA TODAY=は18日(日本時間19日)、米アリゾナ州テンピのキャンプで、約20分間の素振りを行った。

 同日から野手組が合流し、トラウト、プホルスらの主力もチーム練習に参加したが、大谷は別メニューで調整した。

 オースマス監督は、大谷の復帰について「5月のいつかを目標にしている」と話しているが、この日は改めて復帰を急ぐことはないことを明言。オープン戦に「出場する予定はない」と明言した。

 エプラーGMも、大谷をマイナーの試合に出場させて調整することもしない意向。開幕前に、実戦に出場する段階まではいかない見通し。大谷は5月より早く復帰したい気持ちがあるが、「早くて5月」というのが現実的な見方かもしれない。