記事詳細

イチロー3タコ、調子上がらず…開幕戦シリーズ後に不安

 マリナーズのイチロー外野手(45)は5日(日本時間6日)、パドレスとのオープン戦に「8番・DH」で先発。3打数無安打で8回に代打を送られた。7打席連続無安打で、オープン戦は16打数2安打、打率は泥沼の・125。試合は7-7で引き分けた。

 2回2死二塁での第1打席は大歓声と拍手、口笛で迎えられたが、1ストライクから低めの変化球に浅い左飛だった。

 5回の第2打席は、ボールカウント3-1から二ゴロ。

 6回1死一、二塁のチャンスでは、二塁走者が三盗を決めたが、2球目に左飛を打ち上げた。いずれも力のないスイングだった。

 今月20日と21日に東京ドームで行われる開幕戦のアスレチックス戦で先発出場を予想されているが、そのあとが懸念される状態になってきた。

 5日、MLBの公式サイトの開幕スタメン予想オーダーにイチローの名前はなかった。日本での開幕戦シリーズはベンチ入り枠が28人だが、米国に戻ってからは25人となるため出場は難しいと予想されている。