記事詳細

【小西綾子のゴルフLIVE byスカイA】渋野日向子、令和初のメジャーVを呼び寄せた「幸運のクラブ」 (1/2ページ)

 ニューヒロインの誕生です!! 令和初のメジャーチャンピオンは渋野日向子プロ(20)。国内メジャー大会初出場、首位で迎えた緊張の最終日に訪れたピンチ。彼女を救ったのは幸運を呼び寄せるあのクラブでした!!

 「めちゃくちゃ緊張しました」と言うように、出だし1番でティーショットを曲げてまさかのボギー。メジャー最終日最終組の洗礼を受けてしまうのかと誰もが心配しましたが…。

 「まだ残り17ホールある!」と気持ちを入れ直して向かった2番、長めのパー3。ティーイングエリアに立ち、風を感じて…握ったクラブは5番ウッド。アドレスに入り、クラブを信じて、必ず良い結果になると信じて…振り抜きました!

 これがピンそば3メートルに。すぐにバーディーで取り返したのでした。

 「このバーディーで気持ちがすごく楽になったんです!」。悪い流れを断ち切る一打となったのが、この大会のショートホールで初めて手にした5番ウッド。

 「安心感があるので思い切って打とうと思いました!」。そう、実は5番ウッドは彼女にとって幸運のクラブだったのです。

 昨年プロとして初めて出場したレギュラーツアー初日、5番ウッドでホールインワン! そして11月にもホールインワン。これも5番ウッド!

関連ニュース