記事詳細

松山英樹「残念」 スコア伸ばせず16位 全米プロ選手権

 首位に8打差の6位タイから出た松山英樹(27)は、3バーディー、6ボギー、2ダブルボギーの77と後退。通算3オーバーの16位タイ。

 序盤からラフとバンカーにつかまって苦戦。混戦で2位までは狙える好位置だっただけに悔やまれる最終日だった。「5番(のダボ)はラフからの番手のミス。結果論だけど、3つ、4つ伸ばせば、すごくいい勝負ができたという感じはある。そういうゴルフができなくて残念。良かったものは持続して、悪かったところを直せるようにしたい」。

関連ニュース