記事詳細

【ラウンド招待券】「彩の森カントリークラブ・ホテル秩父」平日ラウンド1組&平日ペア宿泊無料招待券を1人にプレゼント (1/2ページ)

 東京都内からも近く、観光地としてもいま注目の埼玉県秩父市。関越自動車道・花園ICより約22キロ、電車でもアクセスが可能で都心ゴルファーに人気なのが「彩の森カントリークラブ・ホテル秩父」だ。魅力を総務マネジャーの本橋佳祐さん(32)に聞いた。

 --コースの特徴は?

 「メジャー8勝、通算34勝を挙げたトム・ワトソン設計・監修の世界初のコースです。秩父の大自然と緻密な設計が融合。要所に池やバンカー、グリーンには微妙なアンジュレーションを配し、『すべてのプレーヤーに公平に、ミスショットにはペナルティーを与える』という設計理念が随所に現れています」

 --名物ホールは?

 「4番ショート(右グリーン)と10番ミドルでは、グリーン中央にバンカーがある珍しいホールです。グリーンにオンさせるのも難しいのですが、グリーンに乗っても3、4パットの可能性があり、気が抜けません」

 --レストランの人気メニューは?

 「秩父名物の『わらじカツ重』や『秩父蕎麦』です。特にわらじカツ重は非常にボリュームがあり、若い方でも十分ご満足いただけます」

 --人気のプランは?

 「宿泊&ゴルフのパックで、夏の時期でも比較的涼しい早い時間でのスタートが人気です。また、ご宿泊時のご夕食で秩父の食材を中心とした季節の秩父御膳(追加料金あり)も大変ご好評いただいています」