記事詳細

マリナーズ・雄星、好投も5勝目ならず

 マリナーズの菊池雄星投手(28)は7日(日本時間8日)、本拠地でパドレス戦に先発。5回を4安打1失点、8奪三振と好投。2-1とリードし、勝利投手の権利を得て降板したが、救援が追いつかれ5勝目はならなかった。試合は3-2で勝った。

 初回先頭のタティスJr.に甘いスライダーを左翼二階席に運ばれるソロ本塁打で1点を先制された。6試合連続被弾。その後は立ち直ったが4勝8敗のまま。6月23日を最後に白星から遠ざかっている。