記事詳細

【編集局から】野村克也さんワイン…“ここしかない”というタイミングで

 付き合い程度でしか酒を飲まないので、わが家には酒は置いていないのですが、先日台所の奥から1本の赤ワインが出てきました。ラベルには野村克也さん(84)の「生涯一捕手」のサインに「平成17年古希」と書いてありました。

 平成17年(2005年)といえば、ノムさんはまだ社会人野球のシダックス監督時代。オフに楽天の監督に就任した年で、もう14年も前のもののようです。

 なぜ、こんなものがあるのか。完全に忘れていましたが、記憶をたどると、ホテルニューオータニでノムさんに会い、お見送りしようとした際、野村沙知代さんから「あんた、これあげるわよ」と車の後部座席から取り出したワインを頂いたことを思い出しました。

 その沙知代さんが亡くなって、8日で早2年。先日、三回忌法要が営まれました。サッチーのことを忘れたことなどありませんが、きっと何か「天の声」だった気がしてなりません。

 どんな味になっているのかわかりませんが“ここしかない”というタイミングで飲みたいと思います。(運動部・塚沢健太郎)