記事詳細

【山本幸路 ドーパミンゴルフ】スピードアップトレーニング(1) ブルガリアンスクワットとルーマニアンデッドリフトで飛ばせ (2/2ページ)

 〔3〕ルーマニアンデッドリフト

 このトレーニングも姿勢が重要です。足幅や爪先の向きは、バックスクワット同様です。バーを握るときは太ももの前で両腕がぶら下がっている状態を作ります。姿勢ができたら、脚からバーが離れないように注意しながら、お尻を後方へ突き出す意識を持ちます。背中が猫背にならないようも注意して、バーを下げていきます。背中が丸まる手前まで行ったら、スタートポジションに戻してください。(モデル・野田スミレプロ)

 ■山本幸路(やまもと・こうじ) 1974年北海道生まれ。2000年にツアーデビューし、07年に関西オープンで優勝。レッスンプロとして東京都・恵比寿の「GOLF PLUS」に在籍。CS番組「ゴルフ革命」(日テレG+)に出演しているほか、雑誌でも活躍中。

 ※関連動画や美女プロゴルファーのオフショットなども配信中! 詳しくはコチラ⇒ 夕刊フジ ゴルフ公式インスタグラム

関連ニュース