記事詳細

【水沼貴史 オヤジのためのサッカー塾】吉田麻也ヘディングの極意 競り勝ったボールを味方にきちんとパス (2/2ページ)

 今回の遠征で森保ジャパンは、いろいろと言われていましたね。采配がどうとか、ゴールが奪えないとか。でも守備力はこれから、世界に誇れるようになる可能性が十分あると思います。

 吉田とコンビを組む冨安(イタリア1部ボローニャ)、右サイドバックにもフランス1部リーグであのネイマールに完勝した酒井(マルセイユ)がいます。この試合でボランチで奮闘した、遠藤(ドイツ1部シュツットガルト)も素晴らしかった。来月のメキシコ戦がとても楽しみです。(元J1横浜監督)

関連ニュース