記事詳細

【プロキャディーXのつぶやき】稲森佑貴はディアマナにリシャフトも 長老も認める「ベンタス」人気で欠品騒動到来か (1/2ページ)

 スポーツの秋を迎え、俺は久しぶりにマイコースの月例会に出場した。スタート前の練習場は、珍しく満席だった。

 打席が空くのを待っていると、顔見知りが、ドライバーを手に近づいてきた。「今日が筆おろしなんだよ。渋野日向子の御用達シャフトだぜ」。見ればフジクラのVENTUS(ベンタス)ではないか。相変わらずの新し物好きだぜ…と思ったものの、それは口に出さず、「相変わらず流行に敏感ですね」。

 「はやり好きじゃないよ。海の向こうではジャスティン・ジョンソンやロリー・マキロイ、セルヒオ・ガルシアだって使っているし、この間の日本オープンでは谷原秀人をはじめ池田勇太、比嘉一貴もベンタスだったんだぜ」。シャフトに煩いツアープロがリシャフトしたことで、信用度が相当高まったらしい。

 俺たちの会話を耳にし、話に割り込んできたのは「クラブご意見番」と呼ばれている長老メンバーだった。

 「去年、シブコが全英女子オープンで優勝したときは、エボリューションVIの硬さSR。シブコ効果で欠品が続いたんだ。ベンタス発売当初も欠品だったとか。世界メジャー覇者のクラブよりもシャフトが人気を集めるとは、時代も変わったね」。自慢のアゴひげをなでながら長老は解説してくれた。

関連ニュース