記事詳細

“物言うエース”ダル提唱の「新DH制」が話題 33歳以上の投手に採用?

 パドレスに移籍したダルビッシュ有投手(34)の発言が早くも新天地で話題になっている。19日、アリゾナ州ピオリアのキャンプ地で初めて記者会見に臨み、今季ナ・リーグが指名打者(DH)制を採用しなかったことについて問われた際のことだ。

 「なんかこう、MLBで33歳以上、34歳以上はDHが使えるみたいな、そいうのはないのかなと思ってます。ぐらい、あまり打つのが好きじゃない」

 会見を聞いたラジオコム・スポーツのジョーダン・コーン記者は「ダルビッシュはマスクをしており、どういう気持ちでこう言ったのか判然としなかった。彼の言葉をまともに受け取ると、DHに関して独自のルールを主張したかのようだが、ユーモア好きな彼の性格を考えると、どうやらジョークでけむに巻いたようだ」とリポートした。

 パドレスをポストシーズンに導く原動力になると期待されているダルビッシュ。地元記者に「面白い男」と好感されたようだ。自認する“物言うエース”の面目躍如だった。

 ダルビッシュは、パドレスのアドバイザーを務める野茂英雄氏(52)とも再会。「フォークの投げ方も丁寧に教えていただけました。それ以外にもたくさんヒントになるような言葉をいただいて感謝しかないです」とツイートした。

関連ニュース