記事詳細

【ココリコ遠藤章造 プロ野球独り言】虎は虎でも心配なのはウッズや 楽しみにしていたPGA最多83勝、代わりに阪神が達成!? (1/2ページ)

 虎は虎でも、タイガースではなくゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズ。交通事故で足を負傷して、春に開催されるゴルフの祭典「マスターズ」はほぼ絶望視されています。野球はもちろん、ゴルフも大好きな私からすると本当に残念で仕方ない。

 足の負傷といえばもう1人。期待の若虎、将来のタイガースのクリーンアップ候補の井上が23日の練習試合後、デスノックを受けていた際に左膝を打ちつけ、松葉杖で球場から引き揚げた。幸い病院の診断では打撲。大事には至らなかったようだが、この件にはいろんな意見があるみたいだ。

 「いまのタイガースは守備に不安があるから、これくらいの練習は当然!」。逆に「まだこんな練習しているのか? もともと膝に不安があるのに、もう少し考えて練習させないと!」。両方ともタイガース愛があるからこその意見だし、どちらも間違っていない。

 これだけは言える。プロの世界、どんなことがあろうとシーズンが始まって結果を残したもん勝ち。プロは結果が全てだし、自分で志願してやった練習。あとは井上が早く完治してガンガンやってくれたら、それで問題ない。

 あと心配なのが、昨年も活躍した西勇輝がぜんそくの症状が収まらずキャンプ離脱。でも、前のクールでしっかり投げ込みもできてるみたいだし、問題ないと思う。シーズンに入ったら、しっかり仕事してくれると期待してます。

関連ニュース