記事詳細

五輪期間中もゴルフ女子大会は開催 プロ野球、Jリーグは中断

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は26日、東京五輪期間中の7月29-31日に新規大会の「楽天スーパーレディース(仮称)」の開催を発表した。楽天は特別協賛で3年契約。コースは未定で、五輪会場地域と重ならないように、中部以西で検討している。

 東京五輪のゴルフ(埼玉・霞ヶ関CC)は、男子が7月29日から4日間、女子が8月4日から4日間で開催。同大会は男子とバッティングする。

 五輪期間中はプロ野球、Jリーグが中断するが、昨年末の2021年日程発表の際に、小林浩美会長は「公式戦(メジャー大会)はやってはいけない。それ以外(公認試合など)なら大丈夫」と説明。しかし、最終日が男子と同日になるのを避けるため、今年は3日間競技となった。

 東京五輪には海外の一流選手が参加。今大会は132人の出場が予定されているが、五輪選手についてJLPGAは「主催者推薦なら出場する可能性はある」としており、前哨戦として豪華なメンバーがそろう可能性もある。

関連ニュース