記事詳細

エムバペが圧巻2発 PSG、バイエルンに競り勝つ サッカー・欧州CL

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の第1戦が7日行われ、パリ・サンジェルマン(フランス)が敵地でバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)を3-2で下した。

 昨季大会決勝カードの再戦。雪の中、激しい得点の奪い合いとなった。

 先制したのはパリ・サンジェルマン。前半3分にMFネイマールがドリブルでゴール前へ持ち込み、横パスをFWエムバペが右足で決めた。さらに同28分にもネイマールのパスからDFマルキーニョスが抜け出して追加点を決めた。

 バイエルンも同37分にFWシュポモティング、後半15分にFWミュラーが頭で合わせて同点としたが、同23分にエムバペが決定力をみせつけた。相手DFの股間を抜くシュートで決勝点。エムバペは今大会8試合出場で8点目。

 準々決勝第1戦のもう1試合は、中立地スペイン・セビリアで、アウェー扱いのチェルシー(イングランド)が、MFマウント、DFチルウェルのゴールで、ポルト(ポルトガル)に2-0で先勝した。

関連ニュース