スポーツの連載

トラとら虎
トラとら虎
西本忠成

7度目のCS、金本監督が挑む不吉なジンクス 阪神が「短期決戦に弱い」といわれる理由

 阪神のクライマックスシリーズ(CS)出場は今季で7回目。14日に甲子園で行われた第1戦は福留孝介外野手(40)の先制2ランで逃げ切ったが、15日の第2戦では6-13とDeNAに大敗。対戦成績を1勝1敗とした。過去の戦績は、1度だけ日本シリーズに進出したが、あとはすべてファーストステージで敗れている…【記事を読む】