スポーツの連載

メッタ斬り 生涯ジャイアン
メッタ斬り 生涯ジャイアン
山崎武司

西武・山川「本塁打量産」の秘密…他球団と育成方法にも違い? 課題はウエートコントロール

 西武の山川穂高内野手(27)が21日、出身地の沖縄で行われたソフトバンク戦で“凱旋アーチ”を放ち、両リーグを通じて20号一番乗り。ヤクルト・バレンティンの日本記録をも上回る年間67本ペースで、飛距離も突出している(成績は同日現在)。【記事を読む】