マー君、背番号「19」に決定! 名投手が背負った番号

2014.01.25


田中将大投手【拡大】

 米大リーグ、ヤンキースは24日、新ポスティングシステムを利用し、プロ野球楽天から加入する田中将大投手(25)の背番号が「19」に決まったと発表した。

 田中は楽天では18番をつけていた。ヤンキースでは2012年から黒田博樹投手が18番をつけており、田中の新背番号が注目されていた。

 ヤンキースの19番は、名救援投手だったジョニー・マーフィー、サイ・ヤング賞投手のボブ・ターリー、セーブ王のデイブ・リゲッティ、殿堂入り投手のホワイティー・フォードなどの名投手が背負った。

 主将のデレク・ジーター内野手は「いろいろな話を聞いたが、彼はチームの大きな補強戦力となるだろう。我々のチームは資金的な余裕があることで知られているが、オーナーがチームをより強くするために資金を使ってくれるのは選手としてうれしい」と田中の加入を歓迎していた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。