阪神・鳥谷CMギャラ高騰中 生涯虎で なんと1社約7000万円

2015.01.27


鳥谷のCM出演料が急騰中だ【拡大】

 阪神・鳥谷敬内野手(33)のCM出演料が“生涯虎”宣言から高騰中だ。

 総額5年20億円(推定)という大型契約で正式に残留。事実上の“生涯虎ひと筋”となったが、同時に動き出したのが、CM業界。大手広告代理店関係者は「久々に国内のプロ野球選手で商売になる!」とニンマリ顔を浮かべている。

 「人気球団の生え抜き選手で、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)にも主力選手として出場。ただ、弁が立つ方ではないので、インパクトは薄かったが、今オフのメジャー移籍騒動で注目度がアップ。最終的に残留を決め、知名度も上がり、水面下でCMキャスティングの問い合わせが増えています」(同関係者)と、まさに残留効果だ。

 最近、プロ野球選手でCMに出演しているのはイチロー、ダルビッシュ、田中らメジャー勢が中心。そんな彼らもCM出演アスリートの中では“主流”ではないそうで「五輪で活躍したアマチュア選手の需要が最も多い」(同)という。

 気になるお値段は「絶好調で成績を残せばという条件付きですが、イチロー、ダルビッシュ、田中で1社約1億円。アマだとソチ五輪で金メダルを取った羽生結弦や、去就が注目される浅田真央も同額ですね。続いて、室伏広治をはじめ、タレントに転身した安藤美姫、織田信成が約3000万円といった感じです」(同)。

 では、人気急騰中の鳥谷の場合は、どれくらいの価格になるのか。

 「これまでは国内の野球選手ではトップクラスの約3000万円でしたが、約7000万円にアップしました。悪い印象がないのも高評価ですね。今は飲料メーカーや車メーカーからのオファーが多く、今秋以降の放映を目指しています」(同)

 夢への挑戦を封印した“見返り”は、想像以上に大きいようだ。 (山戸英州)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。