DeNAが宜野湾市に1000万円寄付

2015.02.01


池田球団社長(右から2人目)から寄付金の目録を受け取る佐喜眞宜野湾市長(右)=宜野湾球場(芳賀宏撮影)【拡大】

 プロ野球DeNAは1日、沖縄・宜野湾市での春季キャンプ開始に先立ち、同市に野球振興と地域活性化を目的として1000万円を寄付した。

 キャンプ地の宜野湾市立球場で贈呈式に臨んだ池田純球団社長は「球場の老朽化したところなどに役立ててもらえたら」と説明。佐喜眞淳市長は「優勝目指して頑張ってほしい」と感謝状を手渡した。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。