JR東日本の新人左腕・田嶋(佐野日大)は本当にすごい なぜプロに行かなかったと聞いてしまった (2/2ページ)

2015.03.12


昨春センバツで力投した田嶋。期待のルーキーだよ【拡大】

 昨春センバツでは2回戦の智弁学園高戦で延長10回完投勝ち。ドラフト1位で巨人入りした岡本からも2三振を奪った。夏は栃木県大会決勝で試合中に左脇を痛め敗退した。本人は「ボールを投げること以外にはまったく自信がありせん」と言っているが、けん制、内野との連係プレーなど勉強すべきことはたくさんある。制球も未熟だが、準備体操を見ていると肩周辺の筋肉がものすごく柔らかい。再来年の秋には何としてもドラフト1位にしなければ、と思わせる素材だ。

 静岡商高出身の国松歩という新人投手もいる。こちらは右投右打で打撃にも目を引くところがあり、当面“二刀流”で育てていく方針だ。

 希望に満ちた季節。チームはスタートでいきなりコケてしまった格好だが、夏の都市対抗、秋の日本選手権へ向けて楽しみが多いよ。

 ■安田猛(やすだ・たけし) 1947年4月25日、福岡県生まれ。小倉高、早大、大昭和製紙をへてヤクルト入り。1年目の72年に新人王と最優秀防御率を獲得。翌年も最優秀防御率に輝いた。無類の制球力を誇り現役10年間で通算93勝80敗17セーブ。いしいひさいち氏著の漫画「がんばれ!!タブチくん!!」では準主役「ヤスダ」=カットイラスト=のモデルに。引退後もヤクルトで投手コーチ、スカウト、編成部長などを歴任した。現在はJR東日本の臨時投手コーチ。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。