プロ注目の関東第一・オコエ 中学時代はゴルフ部だった 好きな選手は松山

2015.08.06


開会式で入場行進したオコエ【拡大】

 今大会ナンバーワン野手の呼び声が高い関東第一(東東京)のオコエ瑠偉外野手(3年)。俊足、強肩でプロのスカウトからも注目されている。

 「サッカー選手になってほしい」と願ったナイジェリア人の父が、元日本代表、ラモス瑠偉にちなんでつけた名前だが、東村山第六中時代はゴルフ部に所属した。野球はシニアでプレーし、ゴルフ部では週に1度の打ちっ放しと、夏休みはラウンド練習。中学3年時のベストスコアは90前後。

 野球ではパワーだけでなく、センターを中心に弾き返す打撃を持ち味にしており、これはゴルフを生かしたものだという。

 ゴルフでボールの回転が飛距離や打球方向、弾道に大きな影響があることを学び、野球では飛距離を出すために、きれいなバックスピンのかかった打球を打つことを心がけている。好きな選手は米ゴルフツアーで活躍している松山英樹で、本人も大リーグ挑戦を目指しているそうだ。

 小学生時代は足が速すぎて鬼ごっこに入れてもらえなかった。「すぐ捕まえてしまうし、捕まらないので」。体育の授業は「態度が悪かったので」と5段階評価で「2」だった。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。