“台湾の夜”パパラッチされちゃった坂本ら「88年会」 おとがめナシもタイミング悪すぎ… (2/2ページ)

2015.11.19


坂本、マエケン、秋山ら「88年会」メンバーが中華パパラッチの餌食にされた【拡大】

 チーム関係者は「動画の内容は確認しました。路上での行動は褒められたものではありませんが、スキャンダルというにはほど遠い内容。特に問題にすることもない」と苦笑いを浮かべた。

 確かに映像を見る限り、5人には問題になるような行動はない。日の丸を背負い重圧がかかる戦いに身を置いているだけに、息抜きは必要だろう。それだけにプライベートを盗撮されたのは気の毒ではある。

 しかし、タイミングが悪い。巨人の3投手が無期失格処分になるなど、野球賭博問題の暗い影を落としている球界では、各球団で綱紀粛正が叫ばれているからだ。

 問題の発端となった巨人では、宮崎での秋季キャンプで門限を1時間繰り上げ、休日のゴルフを禁止にするなど徹底した引き締めを行っている。特に坂本は、チームの主将で規範となる行動が求められている立場だ。

 前出関係者も「その点に関しては、何ともいい難いですね…」と複雑な表情を浮かべる。

 チームは思わぬ形で冷や水をかけられた格好だが、宿敵・韓国との一戦に影響がなければいいが…。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。