阪神助っ人ヘイグは大丈夫なのか 開花のカギは「マートン」

2016.02.09

ヘイグのバットは空転気味だ
ヘイグのバットは空転気味だ【拡大】

 阪神の新外国人マット・ヘイグ内野手(30)=前ブルージェイズ=は大丈夫なのか。沖縄・宜野座キャンプのシート打撃では、7日は右腕の鶴、秋山に遊撃への併殺打などタイミングを外された。前日6日も岩崎、岩貞の左腕コンビに凡退した。

 「今は打席で試合勘を取り戻すために体を慣らしている時期。シーズンはまだまだ先だよ」

 そう強調するヘイグに対し、金本監督は「外国人選手は開幕まで分からない」と静観の構えを貫く。だがフロントからは心配する声があがる。

 「フリー打撃のときは、ちゃんとバットを振り切るから打球が上がるし飛ぶ。でも実戦になると、体が沈み込んで右肩が下がり当てにいっている感じ。また米大リーグのキャンプと違い、日本では序盤から実戦を行うところに戸惑いを感じているようだ。今の状態が続くと正直、厳しいね」

 助っ人勢は6選手が4つの外国人枠を争っている。その中でも昨季途中から入団したペレスがアピール中だ。キャンプイン直前にケガで離脱した伊藤隼にかわり1軍昇格してハッスル。指揮官は「技術的にはまだまだなところがあるけど、ハマったら面白い」と評価する。

 サバイバルレースでヘイグは勝ち抜けるのか。球団関係者は「マートンも1年目はオープン戦など実戦練習で結果が出せず苦戦したが、コース別にどう対応するかなど考えて打撃練習に取り組んでいた。ヘイグも全体練習以外でどうカバーするか考えて動いてほしい」

 ヘイグがアピールできるかは、今後の創意・工夫次第のようだ。 (山戸英州)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。