楽天・オコエ 開幕1軍 早くも球団皮算用 “プロ初”づくし1安打1打点&1盗塁 人気面も大爆発…関連グッズを企画中 (1/2ページ)

2016.02.15

期待のルーキー・オコエが初の対外試合で好スイングを披露した
期待のルーキー・オコエが初の対外試合で好スイングを披露した【拡大】

 楽天のドラフト1位ルーキー・オコエ瑠偉外野手(18)=関東第一高=が、沖縄・金武(きん)町で行われた韓国ハンファ戦で対外試合デビュー。初安打と初打点をマークするなど目標としている開幕1軍へ猛アピールに成功した。

 「8番・中堅」で出場。2回の第1打席で四球を選んで出塁すると、続く下妻の打席で二盗に成功し“プロ初盗塁”。4回1死一塁では、カウント1−1から相手投手の内角フォークにやや詰まりながら左前にライナーで運んだ。

 「まずは1本出てよかった。2ストライクでもないところで落ち球がきても反応できたのはこれまでの成果」

 さらに6回1死一、三塁では初球スライダーをきっちり打ち上げ、中犠飛で“プロ初打点”をマーク。「前の打者の攻め方を見ていて、真っすぐ待ちの中でも変化球が頭にあった」。ネクストバッターズサークルで相手を分析して打席で対応する冷静さも披露した。

 2打数1安打1打点&1盗塁。高卒新人としては十二分すぎる内容。梨田監督は「キャンプ初日とは全く違う、ゆったりとした動きができている。余裕を感じる。プロ1年目の打席とは思えない」と高評価だ。

 目標である開幕1軍も現実味を帯びてきている。池山打撃コーチは「これだけ結果を出している。今は2軍と1軍の間のレベルだが、これからの競争と結果次第で開幕1軍メンバーに入ることは否定できないよ」と18歳の成長速度に目を見張っている。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。