創価大・田中の招集見送りにスカウト苦笑い

2016.02.17

創価大・田中正義投手
創価大・田中正義投手【拡大】

 3月の台湾代表との強化試合に臨む野球日本代表メンバーから、今秋ドラフトが注目される右腕、創価大・田中正義投手(21)は、右肩前部の疲労を考慮され招集が見送られた。

 「痛みはないが、張りが強かった。少し残念です。4月の開幕に向けて頑張ろうと思う」と東京新大学リーグに向けて気持ちを切り替えていた。

 セ・リーグ球団のスカウトは「強打の選手がそろう台湾との試合は現状を見る格好の機会。投球が見られないのは残念だが、大リーグのスカウトに目を付けられても困るしね」と苦笑いしていた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。