NPB 審判員奨励賞など新設 ナバーロ処分で再発防止を訴え

2016.03.08

ヤマイコ・ナバーロ内野手
ヤマイコ・ナバーロ内野手【拡大】

 日本野球機構の理事会、実行委員会が7日、都内で行われ、従来の最優秀審判員賞に加え、審判員奨励賞、ファインジャッジ賞を新設することを決めた。

 試合時間の短縮を進めている球界では、今季からホームベース上、二塁ベース上での衝突プレーを回避するためのコリジョンルールも導入。審判のジャッジにかかる比重が大きくなるため、技術向上を図る上で審判に対する表彰を厚くする方針だ。

 賞金も最優秀審判員賞は50万円、中堅、若手から選出される審判員奨励賞は30万円。ファインジャッジ賞の20万円は最大4件で頭割りする。

 また会議に先立ちロッテ球団が、先ごろ実弾所持容疑で逮捕されたヤマイコ・ナバーロ内野手(28)=前韓国サムスン=が、開幕から40日間の出場停止処分を受けたことに関し謝罪と説明を行った。熊崎コミッショナーも再発防止を強く訴えた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。