若虎よ、赤ヘル軍団に学べ 20代選手の台頭なくして飛躍なし

2016.09.13

阪神先発の岩貞は今季2度目の完封勝利を挙げた
阪神先発の岩貞は今季2度目の完封勝利を挙げた【拡大】

 セ5位に低迷する阪神は、今年の広島のようになれるのか…。10日に広島が25年ぶりのリーグ優勝を果たした。阪神でもテレビや新聞などで歓喜のニュースを目にした人は多かったが、チーム関係者は「特に若手があの喜ぶ姿を見て、どう考えるか。うちの来季は決まるよ」と断言する。

 今季の広島では菊池、丸、田中ら20代後半のメンバーが優勝の原動力となったが、かたや“金本チルドレン”は20代前半の選手が多い。

 「彼らが数年後にチームの軸を担うには、ああいう姿を見て、どれだけ悔しさを感じられるか。それが練習や普段の生活態度などを変える可能性があるからね」(同)

 別の球団幹部も「広島は黒田、新井がベテランの役割を果たし、若手とうまく融合できた。うちには福留、鳥谷らがいるが、まだ若手がチームを引っ張る実力までには至っていない。10日の優勝を見て、改めて若手の台頭の重要性を痛感した」と振り返る。

 来季への飛躍に向けて赤ヘル軍団から学ぶべきことは実に多い。 (山戸英州)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。