中日・白井オーナー&落合GM 身内にも敵 ドラフト、FA戦線に黄信号 (1/2ページ)

2016.09.27

落合GM(写真)と白井オーナーの“蜜月”は続くのか
落合GM(写真)と白井オーナーの“蜜月”は続くのか【拡大】

  • <p>白井文吾オーナー</p>

 中日は25日・阪神戦(ナゴヤドーム)に1−4で敗れ19年ぶりのセ・リーグ最下位が決定したが、白井文吾オーナー(88)と落合博満GM(62)に追い打ちをかける衝撃情報が流れている。

 今季は球団創立80周年とあって、開幕前にV奪回を厳命。だがチームは低迷を続け、谷繁監督を途中休養、森監督代行を立てたが効果なし。ナゴヤドーム元年の1997年以来19年ぶりの最下位が決まった。

 また、今オフにはFA権を獲得した一方で落合GM体制に嫌気がさしている、大島洋平、平田良介の両外野手の去就に注目が集まっている。

 これに対し、白井オーナーは楽観的だ。「(2人の)かわりはいくらでもおる」と他球団からFA権取得選手を獲得、カバーする用意があると口にしているという。おそらく落合GMがそう説明しているのだろう。

 だが、事はそう単純には運ばない。球界OBが衝撃的な情報を明かす。

 「昨年オフ、FA資格を取得した西武・炭谷捕手は、権利行使での中日への移籍が確実視されていたのに実現しなかった。誰もが首をひねったが、そのワケは落合GMがネックになったからだ」

 しかも、その内容が実にショッキング。

 「すっかり中日へ移籍するつもりだった炭谷に対し、中日関係者が『ウチは落合GMがいるからやめとけ』と密かにアドバイス。それで炭谷は中日入りを断念したと聞いている。身内のはずの人間から、そんなことをいわれれば誰でも腰を引くだろう」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。