創価大・田中正義投手、独学でトレーニング法や栄養学を研究 自分に厳しくラーメン食べず (1/2ページ)

2016.10.20

ストイックを極める田中。ちなみに名前の読みは「せいぎ」
ストイックを極める田中。ちなみに名前の読みは「せいぎ」【拡大】

 20日のドラフト会議の主役、創価大・田中正義投手は、前日(19日)から八王子市の同大グラウンドでテレビカメラ7台、報道陣40人に囲まれていた。

 「『人事を尽くして天命を待つ』が正解ですかね。いまこちらができることは何もないですから、ただ静かに楽しみに待てばいいのかなと思います」

 18日にはロッテ、この日も巨人と広島が相次いで1位指名を公表していたが、右腕に浮かれた様子はみじんもない。

 「これだけ課題の多い投手を、そのように高く評価してくれることは本当にありがたいですが、自分自身で下している評価は周りのものとは全く違う。自分としてはそこを大切にして、勘違いしないように考えている」

 騒がしい周囲に惑わされることなく、自分に厳しい視線を向ける。

 創価高時代に右肩を痛め、一時は外野手に転向。大学進学後に投手へ再転向すると2年の春から頭角を顕わし、3年時には「全12球団が1位指名する可能性もある」とまで言われた。186センチ、91キロと迫力十分の体格から最速156キロ、常時150キロ前後の直球と鋭いスライダー、フォークを操る。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。