創価大・田中正義投手、独学でトレーニング法や栄養学を研究 自分に厳しくラーメン食べず (2/2ページ)

2016.10.20

ストイックを極める田中。ちなみに名前の読みは「せいぎ」
ストイックを極める田中。ちなみに名前の読みは「せいぎ」【拡大】

 創価高時代からの同期で自身もドラフト上位候補の池田隆英投手は「正義はボールもすごいですが、野球に対する考え方が一番すごい。『自分から甘さを消すために主将をやっている』と言っていた」。とことんまで自分を追い込む姿に感化されたという。

 田中の意識の高さは独学でトレーニング法や栄養学を研究し、チームメートに誘われてもラーメンは口にしないあたりにも表れている。

 一方、講義のなかったこの日は朝食後、水素水の蒸気を浴びながら池井戸潤の『下町ロケット』を読みふけったという。「ミーハーですかね」と妙なところで照れたが、好きな作品は「東野圭吾の『加賀恭一郎シリーズ』と『シャーロック・ホームズ』(コナン・ドイル作)」。洋の東西、古今を問わず名作推理小説が好みのようだ。

 今春に右肩を再び痛めたこともあり「今年は1度もまともな投球をしていない」と自身を断じるアマ球界No.1投手が、プロの舞台に飛び込む。 (片岡将)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。