元巨人・野村貴仁氏がバッサリ「イチローは過大評価」「金本監督は努力の天才」 (2/3ページ)

2016.11.09

野村氏は今年にわかに、清原氏の逮捕、判決をうけて報道陣に囲まれることが増えた
野村氏は今年にわかに、清原氏の逮捕、判決をうけて報道陣に囲まれることが増えた【拡大】

 −−チームの軸になる選手がほしい事情がある

 「あの成績で、あれだけの年俸をもらえるなら、僕が現役復帰した方が打ちますよ(笑)。本当にいい選手なら、(阪神以外の)他のチームからも声がかかるはず。僕は巨人退団後(2001年オフ)6球団から声がかかった。結局メジャーに行ったけど。それに、阪神はファンやマスコミの注目度が全然違う」

 −−野村さんも1996年オリックスの日本一に貢献後、97年オフにトレードで巨人へ移籍

 「僕の時は(オリックスにも)イチローがいて優勝争いを経験した。満員のお客さんの前でやった後に巨人へ移籍したので、(差に戸惑うことは)そんなにはなかった。今のオリックスはスタンドがガラガラだから」

 −−重圧がケタ違い

 「甲子園には独特な雰囲気がある。阪神ファンのヤジは敵、味方関係なく厳しいしね。地味な球団だと、ちょっと目立っただけで、すぐ良いように取り上げてもらえる。だったら動く(移籍する)必要はないんじゃないかと思ってしまう」

 −−人気球団でも活躍する秘訣は

 「僕が巨人に移籍したときも、周囲にはプレッシャーに負けるだろうと思われていた。だからこそ『やるときはやる!』という気持ちと日々の練習が不可欠だと思う」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。