元巨人・野村貴仁氏がバッサリ「イチローは過大評価」「金本監督は努力の天才」 (3/3ページ)

2016.11.09

野村氏は今年にわかに、清原氏の逮捕、判決をうけて報道陣に囲まれることが増えた
野村氏は今年にわかに、清原氏の逮捕、判決をうけて報道陣に囲まれることが増えた【拡大】

 −−現役時代に広島から阪神へFA移籍した金本監督も良い手本

 「金本監督のように根性があれば阪神でも打てるだろうが、なかなか難しい。今まで何もプレッシャーのかからない状況で野球がやれていたのだから。平塚さん(現阪神スカウト)【※注2】に話を聞くのもいい。当時『闘争心で相手が攻めてきたから、闘争心で打ち返した』と話していた。これを大事にしていたから好成績を残せた」

 −−ところで、オリックス時代に6年間同僚だった、5歳下のイチロー(米大リーグ・マーリンズ)はいまもメジャーの一線で活躍中

 「彼とは仲も良かったし嫌いではないよ。でも、過大評価されているのではないか。集中力はものすごくあるよ。その一方で闘争心がない。ビハインド(劣勢の試合)のチャンスで打席が回ってくると、あれだけのヒットメーカーなら安打狙いでいいのに、四球を選ぼうとする。あるいは凡打する機会が多かった。不調やレベルの落ちる投手に対しては打ちまくるが、抑えが出てきたらからきし。数字上はトータルで良い成績が残るから称賛されるのだろうけど、世間も中身を精査して騒がないとね」

 【注1】野村氏の在籍当時、強打を誇ったオリックス打線の異名

 【注2】平塚克洋氏。横浜(現横浜DeNA)、オリックス、阪神、西武を渡り歩き勝負強い打撃で活躍。阪神時代の1997年にオールスター出場。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。