2017年は日本人メジャーデビュー“ゼロ”危機 野茂から22年続く記録 (2/2ページ)

2016.11.24

ダイヤモンドバックス傘下マイナー、中後悠平投手
ダイヤモンドバックス傘下マイナー、中後悠平投手【拡大】

  • <p>ヤンキースのマイナー、加藤豪将内野手(川口良介撮影)</p>

 苦節5年のマイナー生活を耐えて迎えた昨年6月28日、オリオールズ戦に先発デビュー。3回1/3を投げ5失点。たった1試合のメジャーだったが、連続記録はつながったのである。

 そんな村田は、来季から日本ハムで“日本デビュー”するが、来季メジャー“日本人新戦力”はなかなか見えないが…。

 希望はある。昨季、ロッテをクビになった中後悠平投手、27歳。今季はダイヤモンドバックス傘下のマイナー所属。8月には昇格した3Aで救援13試合連続無失点と好投し、メジャー昇格“あと一歩”まで迫った。

 「日本に戻りたい気持ちもあるが、自分の腕を信じ、頑張れば…」とメジャー舞台への夢を膨らませていると聞いた。

 ヤンキース・加藤豪将内野手、22歳。米国生まれの“日本人”は3年前のドラフト2位で入団、目下マイナー暮らしながら可能性を秘める。

 再来年の18年? それは心配なし。来オフに日本ハム・大谷翔平“二刀流”がポスティングで挑戦するウワサ…。ならよけいに“連続記録更新”を絶やさぬためにも、中後、加藤に期待したいものですネ。 (産経新聞特別記者・清水満)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。