阪神・糸井“オレ流調整”の落とし穴 許されぬ人気球団での開幕不振 (1/2ページ)

2017.01.11

金本監督は糸井本人に調整を一任したが、大丈夫か
金本監督は糸井本人に調整を一任したが、大丈夫か【拡大】

  • <p>阪神・金本知憲監督</p>

 阪神・金本知憲監督(48)が、オリックスからFA移籍した糸井嘉男外野手(35)に“オレ流調整”を容認することを明かした。

 「任せますよ、彼に。(自主トレも)ずっとやっているし、何も(言うことは)ない。基本的には全然、自由に彼がやりたいようにやらせる」

 9日にこう明言した指揮官。3月31日の公式戦開幕までの調整法を本人に委ねた。さらに紅白戦やオープン戦など実戦登場の時期についても、「(3月でも)いいよ」と幅を持たせる。

 しかし、オレ流調整には球団内で早くも賛否両論がある。プロ14年目を迎えるベテランの実績を踏まえ「放っておいてもやる選手。年齢的にも、2月1日からガンガン打ちまくるような練習はしない方がいい」(某チーム関係者)という声もあるが、反対に別の球団関係者は「移籍1年目の今年はある程度、監督主導でハンドリングしていた方が賢明」という意見もある。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。