小久保監督、大リーガー不在の投手陣に不安チラリ 侍Jに松井裕ら8人追加発表 (2/2ページ)

2017.01.25

小久保裕紀監督(桐原正道撮影)
小久保裕紀監督(桐原正道撮影)【拡大】

  • <p></p>
  • <p></p>

 球数制限を導入予定のWBCでは、継投のタイミングが試合の行方を左右する。抑えについて小久保監督は「経験でいったら、平野か松井。あとはそのときの調子のいい選手を使う」と臨機応変に臨む姿勢を示したが、リリーフの整備は本番に向けての最重要課題となりそうだ。

 来月23日から宮崎で行われる強化合宿に向け「(合宿には)試合のできる体で入ってきてほしい」と選手に注文をつけた小久保監督。「投手を中心とした守りが一番。最少失点で抑えていく野球をしないと勝てない」との指揮官の意図を浸透すべく、チーム作りの総仕上げに入る。(浅野英介)

                   ◇

 野球日本代表は24日、第4回WBCのコーチ陣を発表した。首脳陣は次の通り。

 監督 小久保裕紀(45)▽ヘッド 奈良原浩(48)▽投手 権藤博(78)▽バッテリー 村田善則(42)▽打撃 稲葉篤紀(44)▽内野守備・走塁 仁志敏久(45)▽外野守備・走塁 大西崇之(45)

                   ◇

 ◎最年少での選出

 楽天の松井裕は21歳で、発表された27選手では最年少となった。「代表のユニホームを着て活躍したいと思っていた。年齢は関係ない。持ち味である、三振を奪う投球スタイルで相手に向かっていきたい」と力強く話した。2015年に開催された国際大会、プレミア12では準決勝の韓国戦で押し出し四球を与えるなど、苦い記憶がある。「プレミアは残るものがなかった。重圧のかかるところで勝負強さが出せる大会にしたい」と抱負を語った。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。