ヤンキース・田中、右投手で3年連続開幕投手の稀少価値 (1/2ページ)

2017.02.20

田中の3年連続開幕投手は、ヤ軍の長い歴史の中でも極めて稀な快挙なのだ (リョウ薮下撮影)
田中の3年連続開幕投手は、ヤ軍の長い歴史の中でも極めて稀な快挙なのだ (リョウ薮下撮影)【拡大】

 いよいよ、米大リーグにも球春到来。フロリダ、アリゾナ両州でキャンプを翌日に控えた14日、いきなり朗報。ヤンキース・田中将大投手の3年連続開幕投手決定という、うれしいニュースだ。

 ヤンキースの開幕投手は他球団とまるで重みが違う。何しろ大リーグ随一の歴史と伝統を誇る名門チームであり、史上最多27度の世界一を誇る常勝軍団。それだけに全米の注目が集まり、他球団とは比較にならないほど重圧と責任を感じる。

 右投手の田中が栄誉あるマウンドに立つことにも意義を感じる。本拠地ヤンキースタジアムは昔からライトが狭く、左の強打者に有利な球場。その特性を生かし、伝説の本塁打王ベーブ・ルースら左のスラッガーを数多く輩出してきた。

 従って、左投手にも有利な球場であり、ヤンキースには伝統的に左投手が君臨してきた。球団最多タイ7度の開幕投手を務めたホワイティ・フォードとロン・ギドリー、同6度のレフティ・ゴーメッツ…など。歴代エースのほとんどが左投げだ。

 近年もその傾向は変わらず、最強左腕ランディ・ジョンソンやアンディ・ペティット、2009年から6年連続で開幕を担ったCC・サバシアら左腕が大役を任された。06年オフ、阪神・井川慶投手に大金を投じたのにもその狙いがあった。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。