イチローvs田沢の軍配は? 「文句を言わずマウンドに行ってくれそう」

2017.02.21

田沢と初対戦したイチロー(リョウ薮下撮影)
田沢と初対戦したイチロー(リョウ薮下撮影)【拡大】

 マーリンズのキャンプ(フロリダ州ジュピター)で19日、レッドソックスから移籍した田沢純一投手(30)が打撃練習に初めて登板し、イチロー外野手(43)が打席に立った。

 田沢はトータルで17球を投げ、「コースを狙い過ぎ、良い球もあれば悪い球もあった」。田沢からの5球のうち2度、ファウルしたイチローは投球自体には触れず「いつだって文句を言わず(マウンドに)行ってくれそうだし、雰囲気がいい」と印象を語った。

 田沢は主砲スタントンには柵越えを許した。また、イチローは今季ロイヤルズから移籍してきたWBCドミニカ共和国代表のボルケス投手から中前へ安打性の打球を飛ばす場面もあった。

 この日のイチローのTシャツは黒の無地だった。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。