ビッグダディが阪神キャンプ地訪問 糸井が授かった“ダメンズのススメ” (1/2ページ)

2017.03.01

林下氏(左)の訪問を受け大興奮の糸井。その生き様が参考になる?
林下氏(左)の訪問を受け大興奮の糸井。その生き様が参考になる?【拡大】

 異色の“ビッグ”コラボが誕生した。阪神・糸井嘉男外野手(35)が2月27日、沖縄・宜野座キャンプで大家族ドキュメンタリー番組「痛快! ビッグダディ」(テレビ朝日系)の主人公・林下清志氏(51)から激励を受けた。

 昨夏沖縄に移住し那覇市内で飲食店を営むダディが関係者を通じ今回、初めて阪神キャンプを電撃訪問。故郷の岩手に住んでいたころには花巻東高時代の大谷(日本ハム)を熱心に追いかけるなど大の野球ファンだけに、メーングラウンドでは超人の打撃練習にくぎ付けだった。

 「わっ、ビッグダディや!」。林下氏を見つけた糸井も大興奮し初対面。ダディは「とにかく体がゴツいし、全体がバネになってるね」と目を細め、「今年からタイガースファンになろうかな」と虎党を宣言した。

 プロ野球界と芸能界、互いにジャンルは違えど多くの人に見られながら生活する点は一緒。そんな人生の“パイセン”でもあるダディは、虎戦士となった糸井にあえて“ダメンズのススメ”を説く。

 自身の30代を振り返り「それまではしっかりした大人になろうと思っていたけど、『自分らしく生きていった方がいい』と考えが変わった」。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。