阪神・原口文仁に課された過酷ノルマ 今季から一塁コンバート、打棒爆発なるか (1/2ページ)

2017.03.04

一塁がメーンとなる原口。守備の負担は軽くなるが、打撃面のノルマはぐんと上がる
一塁がメーンとなる原口。守備の負担は軽くなるが、打撃面のノルマはぐんと上がる【拡大】

 阪神・原口文仁捕手(25)が今季から本格的に一塁にコンバートされることがわかった。

 2日に甲子園で行われた全体練習にファーストミット持参で参加。投内連係やサインプレーの確認を行い「試合も一塁で多めに出場すると思う。どっちになるかまだ分からないので、(一塁と捕手の)両方準備して、やれることをやりたい」と前を向いた。

 ちょっぴりバツが悪い。前日(1日)に7年半交際した1歳下の一般人女性との結婚を発表し、スポーツ紙上で『次は正妻獲り!』と大きく報じられたばかり。一転、まさかの展開が待っていた。

 矢野作戦兼バッテリーコーチは「痛めた肩の状態も良くなっているし、彼の気持ちも分かるが、メーンとして一塁をやった方が打撃を生かしていける」と説明。捕手として出場する可能性も残しつつ「キャッチャーをやると肩の状態がまた悪くなる可能性もある」との見解を示した。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。