元広島・黒田博樹氏、新井イジリは健在「僕の方がいい球を投げていた」

2017.03.19

始球式を務める元広島の黒田博樹氏。左は広島先発のジョンソン=マツダ
始球式を務める元広島の黒田博樹氏。左は広島先発のジョンソン=マツダ【拡大】

  • <p>始球式を務め、歓声に応える元広島の黒田博樹氏=マツダ</p>

 昨年限りで現役を引退した元広島の黒田博樹氏が18日、マツダスタジアムで行われた日本ハムとのオープン戦で始球式を行った。この日は監督、コーチ、選手が黒田氏の永久欠番、背番号15のユニホームを着用する特別試合。大観衆の前でストライクの投球を披露し「気持ち良かった。マウンドに上がったらまたやりたいなと思った」と感慨に浸った。

 投球前には新井とキャッチボールを行うなど、チームメートとの再会も楽しんだ。「(新井より)僕の方がいい球を投げていたと思う」と冗談めかしつつ「一OB、一ファンとして、カープを応援していきたい」とエールを送った。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。