阪神・糸井、ミスター流イメトレで天敵・ジョンソン撃破! 金本監督「過去の実績はダテじゃない」 (1/2ページ)

2017.04.03

3回にジョンソンから2点二塁打を放った糸井。特訓が実った?
3回にジョンソンから2点二塁打を放った糸井。特訓が実った?【拡大】

 阪神はオリックスからFA移籍した糸井嘉男外野手(35)が開幕戦(3月31日・広島戦=マツダ)に3番・中堅で先発出場し、3安打3打点の大暴れ。昨季3敗(1勝)を喫した天敵・ジョンソンを打ち砕き、チームの勝利に貢献した。

 3回無死一、二塁ではカットボールをとらえ左中間を破る2点二塁打。普段プレー中はクールな超人が、塁上でド派手にガッツポーズを決めた。続く打席も右前適時打を記録し「僕のなかでも大きな(位置づけの)試合で活躍できてよかった」と胸をなで下ろした。

 この日、チーム宿舎でおこなわれた出陣式で「勝ってもおごらず、負けてもくじけず。1つの勝ちをみんなで喜ぼう」と呼びかけた金本監督はいきなり大仕事をやってのけた主力に「さすが過去の実績はダテじゃない」とたたえた。

 糸井は“宇宙人”の異名を取る明るいキャラクターとは対照的に、激変した環境に不安を口にすることもあった。「俺が注目されるのは1年だけよ」と自虐的に話していたが、本番に向けて備えは怠らなかった。なんと“ミスター流イメトレ”を導入していた。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。