DeNA4位躍進&広島“V”返り咲き!サービス向上で集客UP 12球団満足度調査 (1/3ページ)

2017.04.05

2017年のチームスローガン「カ舞吼」のポスターを掲げる広島ファン。今季も熱い
2017年のチームスローガン「カ舞吼」のポスターを掲げる広島ファン。今季も熱い【拡大】

  • <p>プロ野球12球団総合満足度ランキング</p>

 慶大理工学部・鈴木秀男教授の恒例「プロ野球のサービスに関する満足度調査」で、昨季25年ぶりにセ・リーグ優勝を果たした広島が2年ぶりのトップに返り咲いた。ファンサービスは球界再編問題を契機にパ・リーグが先行してきたが、チーム成績も満足度も暗黒時代だった横浜が、DeNAの球団買収から5年で満足度4位に躍進。頭打ち感のある巨人、阪神、中日ら老舗球団を横目に、広島に続き“新セ界”への第2の波を起こしつつある。 (笹森倫)

 「以前はチームが強くなれば、ファンの満足度が高くなると思っていたが、逆もあるのかもしれない。地域貢献などをして、本拠球場でのサービスの質を高め、集客が上がれば補強費が増え、チームは強くなる。声援がプレーする選手のメンタルに及ぼす影響もある」

 鈴木教授は9年目の調査結果を基にそう話す。認識を新たにした象徴が、広島とDeNAだ。

 万年Bクラスだった広島に、まず変化の兆しは関東各球場のビジター席で起きた。“広島2世”を中心に若いファンが増加し、「カープ女子」が脚光を浴びた。2013年にクライマックスシリーズ(CS)初進出と成績も伴い始め、15年には黒田の“男気”復帰効果でセ球団初の満足度トップに立ったが、ペナントでは4位に沈み、昨年の満足度も6位まで急降下していた。熱い期待に昨季の優勝でついに応え、顧客満足度でも見事トップに返り咲いた。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。