阪神・糸井、左腕打ちで打率&営業の期待UP! 多忙すぎでの心配事も (1/2ページ)

2017.04.20

左腕を攻略した糸井から、復調ムードが漂い始めた
左腕を攻略した糸井から、復調ムードが漂い始めた【拡大】

 阪神・糸井嘉男外野手(35)が18日の中日戦(ナゴヤドーム)で、適時打を含む今季2度目の3安打猛打賞。

 一時4割を超えていた打率は、試合前の時点で・289と右肩下がりだったが、この日左腕2人からヒットを放ち同・327に盛り返した。

 相手先発・バルデスには3回の右前打に続き、5回2死一、二塁の好機で左前に運ぶ先制適時打。1−1の同点で迎えた8回には岩瀬から右前打を放ちチャンスメーク。中谷の犠飛で勝ち越しのホームを踏んだ。

 この日を終え、対右投手の打率が・263、左投手には・545。セオリーとは逆にサウスポーに強さを発揮している。「大きいね! いつでも打ちたいと思っています」と胸を張った。

 昨秋オリックスから国内FAで阪神移籍が決定してから注目度はチームでナンバーワンだが、今季14試合を終え、虎党が集う甲子園での主催試合はまだ「5」と少ない。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。