楽天・則本「田中さんのように」は“やめた”… 快進撃支えるエースに独占インタビュー (1/4ページ)

2017.05.22

インタビューを受ける楽天・則本昂大投手
インタビューを受ける楽天・則本昂大投手【拡大】

  • <p>楽天・則本昂大投手</p>

 昨季まで3年連続Bクラスで今季開幕前の下馬評も低かった楽天が、4月をパ・リーグ首位で終えた。ミラクル快進撃を支えるエースが則本昂大投手(26)だ。侍ジャパンでもエースと目されながら実力を発揮し切れなかった3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の経験、尊敬する先輩田中将大投手(ヤンキース)や米大リーグへの思いなどを大いに語った。 (聞き手・片岡将)

 −−WBCの収穫は

 「いろいろなチームから集まった選手たちと話せて、本当に勉強になりましたね。特に巨人の菅野(智之)さんとは四六時中一緒にいて練習していたし、キャッチボールも一緒。たくさん話しました」

 −−菅野投手のどのあたりが参考に

 「WBCにかける思いや、意識の高さは、僕より1歳だけ年上とはとても思えないくらい、はるかに高かった。だからこそ、菅野さんが準決勝の大事なマウンドを任されたのだと思うし、あれだけの投球【※注1】ができたのだと思います」

 −−会話の中で印象に残ったことは

 「菅野さんから『勝敗や結果は運に左右されることもある。自分でコントロールできない部分が少なからずあるから、そこだけにとらわれる必要はない。自分のできることをしっかりとやり続ければ、見てくれている人はいるよ』と言ってもらえて、すごく気持ちが楽になりました。自分のできることだけをブレずにやりつづけるというのは、すごく大事なこと。結果で評価されるのがプロの世界ですが、そこに至る過程というか、結果以外の部分を大事にしていきたい」

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。