韓国、エースが出場停止 メディアは激怒 バドミントン男子

2014.01.30

 バドミントン男子の韓国のエースで2008年北京五輪混合ダブルス金メダルの李龍大(イ・ヨンデ)が世界バドミントン連盟のドーピング検査を受けなかったために、1年間の出場停止処分を科された。韓国協会のずさんな選手管理が原因で今秋に仁川で開かれるアジア大会にも出場できなくなったとして、韓国のファンやメディアは同協会を「無能」と非難している。

 28日に記者会見した韓国協会の専務理事によると、世界連盟から昨年3度にわたり、李ら2選手のドーピング検査を行うと通知があった。だが同協会は地方の大会に出場するなどしていた李らの動向を正確に確認せず、誤った所在地を伝えたという。このため検査ができなかった。

 世界連盟は3度検査を免れたとして規定に従い処分を科したが、専務理事は「3度検査を免れると罰則があることを今回初めて知った」とお粗末な対応ぶりを露呈した。

 韓国協会はスポーツ仲裁裁判所(CAS)に処分の軽減を求める方針にしているが、認められる可能性は低いとみられる。 (共同)

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!