富樫麗加、エンジン音に魅かれて…才色兼備の美しすぎるボートレーサー (1/2ページ)

水上を駆ける美女レーサー

2015.02.13


イラスト・不思議三十郎【拡大】

 小学校から高校まで一貫教育の川村学園から名門のお嬢様学校の白百合女子大の文学部に進み、ストレートで卒業した才色兼備。大学では文学部を専攻した。美しすぎるボートレーサーとして注目を集めている。

 「エンジン音と水しぶき」とボートレースの魅力を語る。自宅近くにあるボートレース場のエンジン音を聞いたことがこの世界に入ったきっかけだったという。「自分が頑張った分だけ、結果が出て数字として評価されるところ」とも。

 父親の猛反対を振り切ってボートレーサー養成学校「やまと学校」に進んだ。「入学したときは他の人より体力がまったくなく、とても苦労しました。でも1年間訓練を受けるうちに自然と体力がつきました」と振り返る。

 中学、高校とバレーボール部だったが練習は週2、3回程度でボートレーサーになるまで本格的にスポーツに取り組むことはなかった。

 お嬢様ならではの趣味や特技はいろいろとあるのでは? 「趣味は今なくて、いろいろと探しています。行ったことのないお店に入ってご飯を食べに行ったりすることが好きです」。飾らない人柄。美しすぎる。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。