錦織、完敗… ビッグサーバー相手に手も足も出ず 2年連続の4強ならず

2015.04.03


イスナー(左)に完敗だった錦織(共同)【拡大】

 テニスのマイアミ・オープンは2日、米フロリダ州マイアミで行われ、男子シングルス準々決勝で世界ランキング5位の第4シード、錦織圭(25)は世界24位の第22シード、ジョン・イスナー(29、米国)に4−6、3−6で敗れ、2年連続のベスト4進出はならなかった。208センチのビッグサーバーに対して1度もブレークチャンスをつかめない完敗だった。

 ストローク戦に持ち込めば勝機があるとみていたが、イスナーのサーブは予想以上に強烈だった。第1セットは、ともにサービスキープの4−5で迎えた第10ゲームで、フォアハンドにミスが出てブレークされて落とした。

 第2セットは完全にイスナーにペースを奪われ、第2ゲームをラブゲームで先にブレークされて反撃の糸口をつかめなかった。イスナーのサーブは最速142マイル(229キロ)を記録し、13本のエースを奪われた。対照的に錦織のサービスエースは1本だった。イスナーは今大会48ゲーム連続でサービスゲームをキープしている。

 「彼は本当にいいプレーをした。彼のサービスゲームでは全くチャンスがなかった。ストロークもベースラインの後ろからもウィナーを打たれた。僕のテニスが悪かったわけではないが、彼を止めることができなかった」と錦織は脱帽。苦手のビッグサーバー対策が課題として残った一戦だった。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。