井上尚弥、7年の交際を経て結婚 29日に初防衛戦 BOX

2015.12.04


井上尚弥【拡大】

 プロボクシングWBO世界スーパーフライ級王者、井上尚弥(22)=大橋=が今月1日に結婚していたことが4日、分かった。

 同日付の日刊スポーツによると、相手は、井上が史上初のアマ7冠を達成した神奈川・相模原青陵高時代に同学年だった咲弥(さや)さん(21)。約7年の交際を経て、今月1日に座間市役所に婚姻届を提出したという。

 アマ通算75勝6敗の井上は2012年7月にプロ転向。国内最速となる6戦目で世界王座を奪取。昨年12月に史上最速のプロ8戦目で世界2階級制覇を果たしたが、右拳を負傷して長期離脱。今月29日に東京・有明コロシアムで行われる同級1位のワルリト・パレナス(32)=フィリピン=との初防衛戦が約1年ぶりの復帰戦となる。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。