絶対王者・内村、偉業に挑む 連覇阻むライバル台頭

★リオ五輪

2016.08.10

内村航平
内村航平【拡大】

 ■体操・男子個人総合

 体操の男子個人総合決勝は10日(日本時間11日早朝)に行われ、27歳の内村航平(コナミスポーツ)が2連覇に挑む。史上4人目、日本選手では1972年の加藤沢男以来となる44年ぶりの快挙達成はなるか。2位だった予選の得点は持ち越さず、首位通過したオレグ・ベルニャエフ(ウクライナ)ら強敵と6種目の合計得点で争う。

 内村は五輪、世界選手権を通じて7年連続金メダルと圧倒的な強さを誇る。最後に負けたのは2008年9月の全日本学生選手権で、実に8年間も国内外で負け知らずだ。「体操は6種目やってこそ」との揺るぎない信念を持ち、跳馬で大技「リ・シャオペン」を習得するなど進化が続く。

 「打倒ウチムラ」に燃えるライバルの台頭も著しい。演技の美しさでは内村に勝てないため、技の難度で追い付け、追い越せともくろむ。その代表格がベルニャエフで、Dスコア(演技価値点)は内村を圧倒。予選はほぼ完璧な演技で内村を1・466点も上回った。

 予選ではミスが出たが、世界選手権で昨年2位の新星マンリケ・ラルドゥエト(キューバ)や一昨年2位のマックス・ウィットロック(英国)も爆発力があって手ごわい。予選6位の加藤凌平(コナミスポーツ)も13年世界選手権銀メダルの実力者で、メダル争いに加わりそうだ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。